植物とコンピュータープログラム vol.3

1・2回では両者の説明をした。この2つには共通点など存在するのだろうか?地球上に存在すると言われればそうかもしれない。でも、宇宙にある衛星など地球外でも電気さえあればコンピュータープログラムは動く事ができる。植物は宇宙ステーションの中に疑似地球の環境を作らない限りは存在できない。火星などのテラフォーミングに植物を使う計画はあるが、実行には移されていない。という事でそこには共通点は存在しえない。

ヒントは、植物の生育環境とコンピュータープログラムの動作環境にある。それはいったいなんなのか。

Vol.4に続く

mikio——————————————————————————-

文 ITAHEN 函南町にて園芸屋店長として働く。Green PeoPleというイベントを主催。とにかく楽しい事が大好物な男性。

挿絵 南幹夫 北狩野造園経営者。とーこ・ゆーこに揉まれながらイクメンなイケメン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA