つれづれごはん:インスタントラーメンでサラダ

kaori02

 

ちょっと暖かくなってくると無性に食べたくなるラーメンサラダ。

何のこっちゃと思われるかもしれませんが、タイでは『ヤム・ママー』、ハワイでは『サイミンサラダ』と呼ばれ、割と日常的に食べられているご飯なのです。
言ってしまえば、まぁ冷やし中華の様なものなんですが、麺がインスタント乾麺ってのと付属の粉末やオイルを使って味をつけるっていうのがTheB級グルメ!って感じでいいんだよなぁ・・・・

このラーメンサラダ、私の中でインスタント的ウマウマが最高ランクの一品です。
味はもちろん、バリエーションの豊富さと手軽さ、サイドメニューにも一人簡単ご飯にもなる。
付属の粉末スープに合わせて和風や中華、エスニック、イタリアン・・と色々な具材で楽しめてボリュームもバッチリ。
アイデア次第でインスタントなのにいろんな食材を取れるのも気に入ってる。何より簡単。最高じゃないか(笑)。

今、日本のインスタント食品はどんどんリッチで美味しくなっていて、そのものそのままでも十分おいしい。
でも、普段の食卓のメインがレトルトやインスタントで占められてくのはちょっと淋しいよね。
心や身体を健康にするのに食材や手間や環境はやっぱりとても大事だと思うし。

そーいう意味でもこのラーメンサラダ、インスタントの手軽さにちょっと手を加えるだけで劇的に美味しくなるので、ぜひそれぞれのアイデアでおいしく楽しくアレンジしてみて欲しいな、と思う一品です。

個人的にはトムヤムラーメンとか韓国の辛ラーメンとかで作るの好きです。
ライム効かせて生唐辛子とか、キムチと韓国海苔とかのせたりするともう!完全に立派なアジアンな一品に。
食欲ないなーって時にぜひお試しを!
ちなみにですが、塩ラーメンも味噌ラーメンもなかなかいけますが、豚骨、醤油は試した事がありません。
試した方、やってみたらイケたよー!とか不味かった~~とか聞きたい聞きたい。

インスタントラーメンでサラダ(1人分)

kaori011) インスタント乾麺を茹でて水で締め、よく水を切っておく。   
エビ、肉、キャベツ、もやし、ほうれん草など、火を通す具材も茹でておく。

2) 添付の粉末をお湯で濃いめに溶き、 レモン・オリーブオイル・塩・こしょうなどと合わせる。
付属のオイルなどがあればそれも足します。   
ここが腕の見せ所!オイルでなく市販のドレッシングを合わせたり、お湯じゃなくてジュースで割ってみたり、ラー油、ごま油、ナンプラーなどなど・・
どんなテイストにするか自由に調合してみて! コツは何か1つパンチのあるものか 味の締まるものを入れる事。
ライム、胡椒、唐辛子、ハーブなどオススメです。

3) 自分好みに作った即席タレを麺に (具もあれば一緒に)適量絡めます。

4) 大きめのお皿に葉野菜を敷き、絡めた麺、 具材を上に乗せて残っているタレをかける。 ゴマ、しそ、のり、葱、胡椒など、 適当にトッピングして出来上がり。
サラダっぽくするか冷やし中華っぽくするか 気分で変えてくださーい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA