となりの仕事部屋|Bacco「興じる」

10647795_951316694883392_2104213104_n

 

三島広小路の源兵衛川に寄り添うワインバー「waltz.」で、9月15日まで我らがデザイナー・イラストレーターのBACCOさんの展示会が開かれています。

この企画は、waltz.のお兄さんに当たる同ビル1階のディレッタントカフェの10周年企画として、「となりの仕事部屋」と題して8月から月代わりで開催されている展示の第2弾になります。

ディレッタントカフェの店主・四宮浩二さんが、仕事の仲間として、友人として交流のある人を選び、その人の「頭の中」を展示するようなこの企画、第1回はwaltz.の設計士でもある建築家の長尾隆行さん(HAPTIC HOUSE)、来月の第3回は、ビストロガワの小川さんだそうです。

walts.のギャラリースペースは、BACCOさんの蔵書や不思議なコレクションで飾られていました。
よく知る人の本棚に並ぶ背表紙を覗くのは楽しいものですが、BACCOさんの本棚は、さながら個人博物館のようです。

10654142_951316678216727_1402332081_n

 

本だけではなく、こんなものも。
10653933_951316704883391_1538103091_n  10654107_951316718216723_501435224_n

 

 

 

 

 

 

 

懐かしい光学顕微鏡を覗くこともできましたよ。(「覗く」が多いなあ)

 

 

「BACCOのオマージュ展」も同時開催。

10695307_951316708216724_2047638250_n

ここに展示してあるレトロなノート?は、すべてBACCOさんがデザインしたものです。
ぜひ、開いて見てください。

10682087_951316751550053_413435243_n

自分のデザインと、自分の好きなものはつながっているのですよね。

これは、デザインに限らず、クリエイティブすべてに共通することですが。
(オマージュ?の作品は、一部購入することもできます)

*この企画は、DMが本の表紙の仕立てになっていて、中の本文が会場で配られています。
その場でホッチキスで止めれば、本の完成です。

IMG_8047 IMG_4222

 

———————————————————————————————————————

 

 

 

 

10583270_951316731550055_695623332_n

 

ディレッタントカフェ10周年企画展示
「となりの仕事部屋 第2巻 『興じる BACCO』」

2014年9月5日(金)—15日(月祝)
開館時間12時〜19時(休館日:月・火)
waltz.(ディレッタントカフェの3階)

 

〒411-0848静岡県三島市緑町1-1

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA