山田幸永(絵画)

多賀網代文化展 出品作家紹介 その17

山田さんは、多賀で生まれ育ち、40年に亘り仕事の傍ら
油絵を描き続けてきました。
絵を習い始めたのは大人になってから。
全国から作品が集まる公募展などに出品し、
腕を磨かれてきました。
今は仕事は最前線を引退し、好きな絵画に没頭できる幸せな日々とのこと。
画業40年を越えなお、新しい作風に挑戦し続けています。
文化展広報誌の該当ページをご覧頂けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA